隼人のルポ

薩摩隼人が地域の話題を紹介します

04月

見てみたかった那須疏水取入れ口。ついに来れた―!

常設展示リニューアルオープンした、那須野が原博物館はご覧になりましたか―?展示された、那須疏水取入れ口1/2模型を見た隼人は、どうしても実際の取水口を見たくて見たくて、たまらなくなりました。那珂川の上流、西岩崎と言う所らしいと漠然としか理解して居なかった隼人。それがどこにあるのか!?そして蛇尾川を中心として西側の西原と、東側の東原の広大な扇状地荒れ野が原を、長い歴史を経た今日、こんなにもうるおいのあるまち、那須塩原市にまで変貌させた一大疏水の取水口、先人達の苦労と工夫のあとに、胸が躍ります。4月20日(日曜日)、そろそろ桜も終わろうとしている西那須野から、人づてに聞いたおおよその位置を目指してドライブです。国道4号線から那須塩原駅西側へ出て、最も山側を北へ向かう矢板那須線へと移動するため、木綿畑の交差点へと向かいます。そして矢板那須線県道30号線を一路那須へと向かいます。この道路が那珂川を渡るのは、あの那須高原大橋ですが、取水口への道は大橋の一つ手前の信号付き交差点を左に入って間もなく右下方向へ(那珂川方向へ)ぐっと下りていく道路があると聞いていましたが、おっと、危うく見落とすところでした。車1台が通れるくらいの道がぐーっと右下へと通っているのに気づき慌ててバック、思い切って下りて行きます。と、道路の正面に、幾度か写真で見た真っ赤な現在使われていると言う、第4取水場の堤構造が見えてきたではありませんか。「うわー、こんなに近くにあったの―!?」とそろそろ進むと、道路の右側に駐車場も。駐車して降りて見ると、川に向かって下りて行ける、舗装された道路や、その先には公園らしきものが見えます。こんなに便利な所にあったなんてと思いながら、はしゃぐ心を押さえて、カメラ片手に下りて行きます。 那珂川の綺麗な水の流れ、そしてその流れを真正面から受け止めている山、流れはその山にぶつかって大きく左へと流れ下っていく地形です。水がぶつかる正面にあの博物館の模型の第1(第3)水門の本物が、堂々とあるではありませんか!うーん!!うまいこと地形を使ったなー!!!あの取入れ口から、約1.2Kmのトンネルはほぼ水平に(高度)ぶち抜かれていると言う、トンネルを出た後、那珂川沿いの川岸段丘をさらに進み、標高が取水点の高さを下回る「小結(こゆい)」と言う所で急カーブして、原野を横断するコースに乗るのだそうです。いやー、すごい!!!  最後は、県令三島通庸の出番になったのであろうが、それまでに印南丈作、矢板武達が練りに練ったのであろう、一大疏水取入れ口とトンネル構想には、感激のあまり胸が高鳴るのを覚える隼人でした。 そしてあらためて、周辺を見回すと、綺麗に整備された疏水公園をはさんで、変動する那珂川の流れに応じて作られたという第2水門やその導水路、余水路などを見る事が出来ます。また荒れ野が原(那須野が原)の開墾の歴史に思いを馳せる時、水、いやその水の取り入れ口は「命」と言ってもおかしくないなあと、手を合わせる隼人が居ました。皆さん、これから那須疏水公園は一年中で一番美しい新緑の季節を迎えます。おにぎり持参で、暖かい日差しをいっぱいに浴びて、ぜひ訪れてみましょう。 DSCN0918DSCN0914DSCN0929DSCN0916DSCN0919DSCN0921DSCN0919 DSCN0929 DSCN0927DSCN0926DSCN0925DSCN0930

第27回筝曲萩の会演奏会が、和食処 山河で!

少し投稿が遅れましたが、去る4月13日、西那須野地区文化協会 文化振興基金活用事業として、第27回の筝曲萩の会演奏会が開かれました。今回は、ちょっと趣を変えて、那須塩原市、大原間224、和食処山河を会場に、西那須野地区文化協会、玉寿絵会の後援で行われました。演奏会のテーマは、さくら・桜の会。 出演者は、筝曲 萩の会会員と国際医療福祉大学 胡桃の会。そして賛助出演者 として筝 君島玉寿絵、 尺八 小林 竹童、そしてフルート 山崎 敬之の各氏。 萩の会会主で、待井邦楽教室で生田流筝曲三絃師範を務める 待井 玉絵琴とその門下生でベテランの中野 玉琴啓、小沼 玉琴和のお二人をはじめ、国際医療福祉大学 胡桃の会所属の初々しい筝曲部員達が奏でる演奏に賛助出演の皆さんが花を添え、和の心を求めてやまない山河とその周辺が、春の日差しと共に、美しい琴の音色でいっぱいになりました。その様子を何枚かの写真で紹介します。 演奏会の締めくくりは、来場者と演奏者全員で、山河の美味しい釜飯膳に舌づつみ。こう言う演奏会なら、いつでも何度でもと嬉しがる隼人でした。 DSC_1079DSCN0743DSCN0744DSC_1072DSC_1075DSCN0746DSCN0748DSCN0753DSC_1077DSCN0755
Top