隼人のルポ

薩摩隼人が地域の話題を紹介します

11月

大山墓所石灯籠の修復成って、参道の紅葉一段と鮮やか!

11月18日の下野新聞には、心配事の一つ、東日本大震災で倒壊した大山墓所周辺の石灯籠が、県北の石材業者の方々のボランテイアによって、4基が修復された事が紹介されましたね。大感動、大感謝です。石材業者の皆様の意気に感謝しながら、今日21日、墓所を訪問しました。墓所入口の2基と、杉並木参道入り口の2基が見事に修復されて居ました。あのいたましい姿に耐えられなくて、市役所観光課に電話するくらいしか出来なくて、それでも全く手つかず状態が続いて来ましたが、やっと、やっと見なくて済む状態になっており、心が癒されました。石材業者の有志の皆様、本当に感謝です。そして、今日は快晴の秋の日に照らされて、余りにも美しい参道の紅葉に見とれる事しばし。多くのカメラ持参の方々が、散策を楽しみながらシャッターを切っていらっしゃる姿が、沢山見られました。今年のこの美しさは、石灯籠が修復された安堵も加わり、まさに感動的です。石灯籠の様子は新聞に譲る事にして、隼人はこの美しい紅葉をお知らせします。今日は木曜日。今度の、土、日は充分楽しめそうですね。        DSCN0506                     DSCN0507DSCN0508DSCN0510DSCN0512DSCN0513

夕日に映え美しきかな、西那須野支所の銀杏

昨日火曜日、用あって西那須野支所を訪れました。JR踏切側から、交差点に近づくと左前方に美しき黄葉、西那須野支所の銀杏が目に飛び込んで来ます。ここは、うっかりわき見運転でもしようものなら、事故を起こしかねない、大変な交通の難所交差点です。まずは、庁舎に沿って信号を左に曲がり、銀杏並木に沿って庁舎の駐車場に車を止めさせてもらいましょう。昨日は、たまたま夕日に照らされて、素晴らしく美しいまっ黄色なよそおいを見せてくれていました。うーん!そうだったんだ、こんなにきれいな銀杏君達だったんだ!!!ありがとう!!今や、庁舎の銀杏もかなりな大木。おそらくここに、西那須野の町(村?)DSCN0447役場を作った時に植えたのだろうなー等と考えながら、2~3枚写して来ました。DSCN0450DSCN0449

塩原温泉、ものがたり館の紅葉は今!!!

うーん、これは素晴らしい!!大勢の人達が、カメラを構えたり、箒川沿いの欄干に寄り掛かって眺めたり、紅(くれない)の吊り橋を歩いたりしながら、今が最高のものがたり館箒川沿いの紅葉を愛でて居ます。今日は、11月9日、土曜日。下野新聞に写真付きで紹介されたのは一昨日の7日でした。明日10日の天候がいささか心配でもあり、隼人は今日まちめぐり案内の当番だった事もあって、朝8時半ごろ、ものがたり館に到着しました。天候はうす曇りながら、鮮やかな紅葉にしばし見とれてしまいました。ご存じかも知れませんが、ここは塩原の古町です。そして、この美しい紅葉は古町の皆さんが50年前から、手入れや植樹を繰り返し続けてこられたものです。ローマは一日にしてならず!!50年間の古町の皆さんの努力の成果に私たちは今酔いしれて居るわけですよね。ものがたり館横、川向うの露天風呂もみじの湯方向を写した写真をかわきりに、少しづつ上流へ移動しながら、最後は少し上流のマスの釣堀(青い屋根の建物)あたりまで、写真を写して来ましたので、順番に載せておきますが、ぜひぜひ実物をご覧に行って下さい。来週末までは、見れると思いますが、風の強い日があると、一気に落葉してしまうのも紅葉です。早目に、、、、 DSCN0435DSCN0434DSCN0436DSCN0437DSCN0438  
Top