栃木県北の地域情報ブログポータル

お寺の除夜の鐘、神社の初詣

高林寺

住所 栃木県那須塩原市高林454
山・院・寺号 多幸山 高林寺(たこうさん こうりんじ)
宗派 曹洞宗
電話 0287-68-0104

COMMENT

除夜の鐘2016

本堂

本堂

鐘つきを待つ列鐘つきを待つ列

おでん振る舞いおでんぶるまい、暖かい牛乳


スケジュール
 23:00 じゃんけん大会(お子様には参加賞あり!)
 23:30 除夜の鐘打ち出し
 0:00 新年のご祈祷
 1:30頃 閉会予定 (閉会時間は状況によって前後します) 

詳細
 ・除夜の鐘は自由に撞いて頂けます。何回叩いても大丈夫です。予約は不要です。
 ・酪農家のお檀家さんが持ってきてくださる搾りたての温かい牛乳や、フランクフルト、おでんやトン汁などを 無料で奉仕します。
 ・お守りや破魔矢、お札やおみくじもあります。 ・古くなったお札や塔婆などを持ってきていただければ、お焚き上げも行います。
  ・23時よりじゃんけん大会があります。簡単な景品もあります。
 ・駐車場も有ります。

那須神社

那須神社

COMMENT

国重要文化財に指定されることになった那須神社。 本殿 三間社流造(さんげんしゃながれつくり)1641年頃再建 楼門 禅宗様 1642年建築 那須神社
那須神社由来 大きな地図で見る

湯津上・光丸山法輪寺

湯津上・光丸山法輪寺

住所 大田原市 佐良土1401
0287-98-2606

COMMENT

光丸山案内板

入口の大日堂
入口の大日堂

構内案内図
構内案内図

入口から向かって左側の天狗堂
入口から向かって左側の天狗堂

寄木細工としては日本一の大きさの天狗面
寄木細工としては日本一の大きさの天狗面

本堂に通じる勅額門
本堂に通じる勅額門

本堂
本堂(釈迦堂)

鐘楼と西行桜
鐘楼と西行桜

西行桜2015
満開の西行桜(2015.4.6)

毎年恒例の大祭
毎年恒例の大祭

 


大きな地図で見る

宗源寺

住所 栃木県那須塩原市東町1-8
0287-36-0168

COMMENT

15宗源寺

宗源寺節分

節分 2月3日 3時
sougennji
大きな地図で見る

雲照寺

住所 栃木県那須塩原市三区町659
0287-36-0824

COMMENT

木幡神社

住所 栃木県矢板市木幡1194-1

COMMENT

光真寺

住所 栃木県大田原市山の手2丁目11-14
02872(22)2033 

COMMENT

 

大田原神社

住所 栃木県大田原市山の手2-2039  
0287-22-2205

COMMENT

乃木神社

住所 栃木県那須塩原市石林795
0287-36-1194

COMMENT


初詣

県北では、初詣客が50万人にものぼるという神社です。駐車場が完備しており、道路の案内等に従って通行してください。

(乃木神社公式サイトへ)

那須波切不動尊金乗院

住所 栃木県那須塩原市沼野田和571
0287-65-0076

COMMENT

金乗院は人生の荒波を切り開く滝のある寺で、開運・厄除けにご利益があります。除夜の鐘・開運・厄除け大護摩祈願・福餅無料接待(12月31日―1月3日、無くなり次第終了)が行われます。 ○交通ガイド 電車:JR那須塩原駅から徒歩25分(車で5分) 車:東北自動車道黒磯板室ICから約13分 ○お問合せ 那須波切不動尊金乗院
那須温泉神社

那須温泉神社

住所 那須郡那須町湯本182
0287-76-2306

COMMENT

16:00 ~ 17:00

nasuonsennjinja01
s3218 大きな地図で見る

黒羽・大雄寺(だいおうじ)

黒羽・大雄寺(だいおうじ)

住所 大田原市黒羽田町450
0287-54-0332

COMMENT

山門 那須黒羽藩の歴代藩主が眠る黒羽山久遠院大雄寺(だいおうじ)(曹洞宗) うっそうとした木立に囲まれた境内。中に珍しい茅葺の本堂である。回廊も茅葺で趣きがある。 原則 9時から17時まで参詣できる。(本堂、禅堂内部の拝観は有料)
(大雄寺の公式サイトへ) 本堂
回廊 黒羽藩主の墓所は、地元芦野石を刻んだ大きな石塔で圧倒される。 近くに「芭蕉の館」、空堀が残る城址公園などがあり、落
ち着いたお薦めの場所である。 
大関家説明
墓所

大きな地図で見る

杉並木の光徳寺(那須塩原市百村)

杉並木の光徳寺(那須塩原市百村)

住所 那須塩原市百村2034
0287-69-0839
宗派 曹洞宗

COMMENT

光徳寺01 光徳寺02
大きな地図で見る

鷲子山上神社

鷲子山上神社

0287-92-2571

COMMENT

栃木・茨城の県境に位置する鷲子山上神社。ふくろうを祭る神社として良く知られている。 那珂川町からのアクセスは、最初の那珂川町地内の293号線からの標識から左折するよりも、一旦 常陸大宮市(美和)まで行って、標識に沿って左折したほうが、道路が整備されている上、道中が短いので楽。   (詳細な案内図へ)

(公式WEBサイトへ)

 

雲巌寺

雲巌寺

住所 大田原市雲岩寺27
0287-57-0105

COMMENT

雲巌寺正面
太鼓橋と山門

臨済宗の古刹。松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の途中「木啄(きつつき)も庵はやぶらず夏木立」の句を詠んだことでも有名。

山門の門額
山門の門額

由緒(クリックすると拡大 ↑)
由緒(クリックすると拡大 ↑)

構内図(クリックすると拡大 ↑)
構内図(クリックすると拡大 ↑)

仏殿
仏殿

方丈を望む。左下は勅使門
方丈を望む。左下は勅使門

鐘楼鐘楼


句碑説明(クリックすると拡大 ↑)

芭蕉句碑

芭蕉句碑 (詳細な案内図へ)

寺山観音寺

寺山観音寺

住所 矢板市長井187
0287-44-1447
山・院・寺号 与楽山大悲心院観音寺
宗派 真言宗智山派

COMMENT

奈良平城京の礎をつくったといわれる行基創建(伝)のお寺が近くにある。
 猛暑のさ中に訪れたことがあったが、樹齢250年以上といわれる杉木立の中では、空気がひんやり、急に異空間に入ってしまった錯覚に陥る。 寺号は正確に  与楽山大悲心院観音寺 というそうな 初めて訪れ、身が引き締まり、これが「パワースポット」かと実感した次第。
 酷暑の時期に低い標高(488m)のこの地で、このスピリチュアルな感覚を感じるところ、すごいと思う。
(詳細な案内図へ)
Top