栃木県北の地域情報ブログポータル

絶好の納涼スポット。板室温泉近くの木ノ俣川である。那珂川の支流で清流である。 さて、このスポットは、川底に凝灰岩の岩肌が出ているが、極端な深みがなく、深いところでも大人の肩ほど、また流れもゆっくりである。 昨年、隣接する地域が那須塩原市によって「木の俣園地」として整備された。 kinomataPDF 浅瀬の清流沿いに遊歩道が続く。途中「巨岩吊橋」などもある。 kinomata2 また、園地中央の広場には大小二つのアズマヤがあるので、簡単なピクニックには好適でしょう。 kinomata3

(ここを案内するブログサイトへ)
(YOU TUBE 木の俣渓谷の清流)

Top