栃木県北の地域情報ブログポータル

昨日から始まったNHK土曜ドラマ5回シリーズ村上龍原作の「55歳からのハローライフ」。
オムニバス形式の短編を集めたシリーズなので、毎回ストーリーは変わり、つながりは無い、当然ロケ地は別々。
第1回は「キャンピングカー」であった。リリーフランキーと戸田恵子(アンパンマンの声優)というベテランの共演で、同じ熟年としては見ていて考えることが多かった。
さて、画面の中、冒頭の重要なシーンで、またエピローグでの牧草地の風景を見て、思わず「あれっ!」。

ハローライフNHK
img_0
kubusi
さて、これは、この「いーべ!」のサブヘッダー画像で使っている「栃木県那須塩原市千本松牧場のこぶし」周辺の牧草地である。ここが今回のキャンピングカーのロケ地に使われている。
(注:千本松牧場の観光本部の方に確認をとったら、今年の3月末から4月始めにかけての数日間大規模なロケ隊が入ったとのこと。残念ながらこのコブシの見頃には間に合わなかったとのこと。)


また、樹々の生い茂った道をキャンピングカーが走るシーンも随所に出てくるが、この周囲の林道だと思われる。牧草地のオーナーであるホウライ千本松(観光)牧場でレンタサイクルを借りて、林の中を走ると雰囲気を堪能できるだろう。

昨年の大河ドラマ「八重の桜」の冒頭の桜も、千本松牧場にしつらえた桜の樹が大きなテーマであった。東京から近距離で、東北道によるアクセスが良好とはいえ、ドラマのロケ地になるこんな立派な風景が近くにあることに感謝。

 


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Top