栃木県北の地域情報ブログポータル

手相

メールにフェイスブックの更新情報が定期的に入る。 いつもはタイトルを見ているだけだが、今回「手相家」という人の更新タイトルがある。興味があってクリックし、内容をみてしまった。 「手相から観えるあなたのこと」というタイトルの白河市在住の方のF …

カッコウ

窓の外からカッコウ(郭公)の鳴声が聞こえる。 かつて、日本野鳥の会のサイトに登録していた頃は、毎年、「初鳴」の情報提供の依頼がその時期になると来ていた。 この地域では、いつも、ほぼ、ゴールデンウィーク明け後の、5月8日~10日だった。 その …

hankashiyuizou

半跏思惟像

  今夕、お付き合いのある農家の方々の集まりに参加した。会場は農村レストランの一室であり、畳の上の座布団に座ることになる。  我が身をいえば、子どもの時から、先天的に身体が固い。今も、どうにか正座しても、長続きはしない。初めから、座布団を二 …

スタバの盛況に思う

「西那須っていいね!」  昨日、オープンした スターバックス西那須野店。閉店時刻の23:00以降も、多くの来店客で賑わったようだ。ツイッターの書き込みを見ると、「こんなに人が居るのを西那須野で初めて見た。まるで都会じゃない!」「夜も遅いのに …

TBSラジオの久米宏番組

今日、我が家族が、こともあろうに、久米宏さんのラジオ生番組に出演し。30分間ほど、ほぼ1対1で対談をした。 9年ほど前、高級白衣の会社「クラシコ」を高校時代の友達と立ち上げ、幸い、少しづつ仕事が増え、テレビ・映画でも、例えば、ドラマ「ガリレ …

肥後守

肥後守

極めてノスタルジックな内容である。「肥後守」と聞いて、刃物を思い浮かべるのは恐らく60才以上の方だと思う。 かつて、50年前以上前の坊主頭の小学生の頃、「ナイフ」と呼んだ折り畳みナイフを得意げに使っていた。何の目的でもなく、ただポケットに入 …

コタツみかん

炬燵(こたつ)の求心力

 住宅事情が恵まれない世代の、冬場結構冷え込む栃木北部に住む住民として、寒い冬にはコタツと、綿入れ半纏が欠かせなかった。そんなことから、二十年も前になるが、自宅をつくるときに、部屋の一つの和室の中に、掘炬燵をつくった。最近、孫たちが東京から …

お風呂

究極の幸せ

息子の家族が我が家にやってきた。かわいい孫たちとのつきあいが楽しい。今日は近くの温泉からお湯を汲んできて、我が家の湯船に満たし、小3と3歳の孫と一緒にお風呂へ。おばあちゃんにシャッターを押して貰う。なんと幸せなことか。

若い頃には予期できないシニアになったときの「怠け病」

この1、2年、個人的に何か前向きにやろうとする気持ちが起きない。 片付けなければいけないとわかっていることでさえ、手をつけるのが億劫である。 これは、シニア世代の「うつ病」の前兆かなと素人判断をするが、近くで見ている人間から、「そんなことな …

あの日にかえりたい

ユーミンの名曲の名前にあやかって、自虐ブログを一つ。 その昔、自宅を新築してしばらく後に、庭先にウッドデッキ、フェンス、葡萄棚のパーゴラを自作した。  (その時のブログ記事) それから、15年近く、木製の造作はだんだんと傷み、一部は朽ちる寸 …

Top